エキテン1位&2位独占中大手口コミサイトで高知の上位1位、2位独占中!!

スポーツ外傷

症状が悪化しない内に障害の予防と早期発見、早期治療を心がけましょう。


スポーツ障害とは

sport-injuryスポーツ障害とは文字通り、運動により起こった機能不全や痛みの事で障害や外傷の総称です。
スポーツ障害でよくある外傷には、足の疲労骨折や捻挫、肉離れなどがあります。

その他テニス肘や野球肘・ゴルフ肘、ランナー膝などもよくあります それらスポーツ障害の原因の多くは使いすぎで、通常は誤ったトレーニング法によるものです。

トレーニング後に適度な回復時間をとらなかったり、痛みがあっても運動を続けたりといった事の積み重ねによって起こります。

主なスポーツ障害

代表的なものに、捻挫、肉離れ、靭帯断裂、アキレス腱断裂、脱臼、骨折、肘関節の痛み(テニス肘、野球肘、ゴルフ肘)、肩関節の痛み(野球肩)、膝関節の痛み(ランナー膝)などがあります。

ジャンパー膝、サッカー膝、ランナー膝、タナ障害、腸脛靭帯炎等
野球肘、テニス肘等
野球肩、リトルリーガーショルダー等
足底筋膜炎、踵骨骨端症等
アキレス腱炎等
ぎっくり腰等
むち打ち症等

こんな症状ありませんか?

  1. 階段を上る際に痛みがある
  2. 歩くだけでも痛い
  3. ジャンプ時に痛みがある
  4. ひざの骨が出てきた
  5. ひざが熱をもっている

保護者の方へ

成長期のお子様に上記のような症状がないかチェックしてあげてください。

sport-injury2一般的にスポーツ障害は徐々に起きる故障で、症状が出てすぐに来院される人は少なく、練習への参加が不可能になった時点で来院されるケースが多いのが実情です。
症状が悪化しない内に障害の予防と早期発見、早期治療を心がけましょう。

早期に故障の徴候を発見すれば、短期間の治療ですぐにもとのレベルに復帰できます。
また、場合によっては、練習方法の改善のみで故障を防ぐことができます。
また、1日でも早く競技復帰をしたい方には特別治療にてご対応致します。

事前に整形外科などを受診して、診断・治療を受けていただいても結構です。
その際は診断名と治療内容などをお教えください。

ƒ交通事故の施術は宮地接骨院グループにお任せ下さい。
無料相談受付中